父が昭和61年法人化して以来8度目の免許更新をしました。

昭和から平成のバブル景気~崩壊から失われた20年を何とか耐え凌ぎ。
令和になって時代も変わり法令遵守の経営しか生き残れない。
やんちゃなおジジイの時代は終り、次の世代に繋いでいく準備をしています。
長男は堅実で真面目で実務と経理のほとんどをこなしてくれてます。
三男も積水ハウス不動産で修行中。大手の実務を勉強しています。
これから更なる不況が襲ってきますが家族一丸となって乗り越えていきます。